忍者ブログ
モテモテの男、モテモテの女になりたい!現代はモテモテになるためのアイテムが豊富に溢れています。 フェロモン香水やサプリなど挙げていけば切りがありません。そんな男と女の願望を叶えるためにモテモテになるアイテムを紹介していきます。
プロフィール
HN:
ピヨ
年齢:
49
性別:
非公開
誕生日:
1968/09/10
趣味:
スポーツ・読書・映画鑑賞
自己紹介:
はじめまして^^
明るくて、さわやかさと元気なのが取り柄な
だけのピヨです。

今後ともよろしくお願いします^^
忍者ポイント
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


モテモテの男の人に「どうすれば、沢山の女性にモテル
ようになることができますか?」


という質問をする方がいます。


確かにモテた経験のない男の人のそういった気持ちはわ
からないでもありません。


しかし、応えは至ってシンプルなのです。


それは、以前にもお話しさせてもらいましたが、メイン
の彼女一人に愛情をたくさん注ぐことです。


モテモテの男は本能的にそういうことを心得ていて、本
音ではなくても感の鋭い女性でも誤魔化せてしまうほど、
迫真の演技が出来てしまうのです。


もちろんそういう、モテモテの男でない方々は、演技で
はなくて、その辺は真剣に愛情を注がなければいけませ
んが・・・


そういう男が結果として、一番モテモテの男になるので
す。


メインの彼女に愛情を注がないで、ほかにもっといい女
はいないかと探しているような男はモテません。


新しく出会った女から「彼女はいるの?」と聞かれた時
に、いるのに「いない」と言っているようではモテませ
ん。


飲み屋などで、そういった光景をよく見かけると思いま
すが、あれはNGです。


「いるような、いないような・・・」という返事をして
しまうようでは、その女は貴方をいい男だとは思いませ
ん。


モテモテの男は、そんなバレバレの気迷いは出しません。


「彼女がいる」と言ったら、今、目の前にいる女との新し
い出会いがなくなるのではないかとビクビクするのは間
違いです。


モテモテの男は、それも心得ています。


彼女がいるならダメ、いないからダメなのではありません。


女は、ちゃんと愛情を注ぐことができる人かどうかを見
ているのです。


ほとんどのモテない男は、そこを勘違いしています。


モテモテの男は、こう言います。


「彼女はちゃんといるよ」と堂々と言います。


「彼女がいるの?」と言われた時に、「んッ?」と、そ
こで一瞬マがあいたらダメです。


女は、その目の泳ぎをちゃんと見ています。


モテモテの男は、そこであえて落ち着きを見せて、自
分の彼女を褒めます。(ただし、自然に)


女は彼女がいない男がいたら、「なんで?」と聞かなけ
ればいけません。


恋人のいない時は、余裕がないときです。


「いないから恋人が欲しい」「相手に好きだからと言わ
れたからつきあいたい」というのはおかしいのです。


好きだからつきあいたいという気持ちは、恋人がいると
か、いないとは別の話です。


モテモテの男はそのことを、熟知しているのです。


だから、そういうオーラやフェロモンを感じさせること
ができるのです。

PR

モテモテの男は「今、一生懸命やる」ことを知っていま
す。


そして、「俺は、いずれ何か大きなことをやりたい」と
言っている男は、残念ながらモテません。


「何かやりたい」という男が、沢山います。


そういう男は、仕事でチャンスをつかめません。


なぜなら、それ自体がすでに半分愚痴になっているから
です。


半分は本音かもしれませんが、もし本音だとしたら、こ
の発想は危ないものです。


「何かやりたい」と言っている男は、今やっていること
を一生懸命やっていないということにもつながります。


チャンスというものは、今やっていることを一生懸命や
っている人に訪れるものなのです。


それがチャンスの方程式というものです。


チャンスを与えることのできる誰かは、一生懸命やって
いない人にチャンスを与えようとは決してしません。


「何かやりたい」といっている人のほとんどの人は、今
目の前にある。


やらなければならないことに対して手を抜いているので
す。


心当たりがありませんか?


これは、恋愛も同じです。


「ほかに新しい女との出会いはないかな」といっている
男は、今付き合っている彼女に対して、徹底的に愛情を
注いでいないのです。


モテモテの男はそのことを、本当によく熟知しています。


今付き合っている彼女に徹底的に愛情を注ぐと、それは
誰かが見ている、次の出会いに繋がります。


モテモテの男は、それを知っているのです。


世の中の大原則として、モテモテの男は徹底的にモテま
す。


その反対に、モテモテの男は徹底的にモテません。


男は、モテルと心に余裕が生まれます。


だから、ますますモテモテの男へと変化を遂げていきま
す。


最初から大勢と付き合いたい、取っかえ引っかえ付き合
いたいと思っている男は、一人の女とも付き合えません。


女はそういう部分に敏感なものを本能的に生まれつきも
ってきているのです。


今付き合っている一人の彼女に、徹底的に愛情というエ
ネルギーを注ぐのです。


モテモテの男は、そういうことを、全て熟知しているの
です。


そうすると、まわりの女は、「彼はこんなに恋人に愛情
を注ぐ人なんだ」と思って、あなたに対して「良いな」
という感情を持ち始めます。


「良いな」という感情をもってもらわないうちに「付き
合おう」と言ってもダメです。


あっちにもこっちにもモテようと思わないから、余裕が
あります。


多角経営の失敗は、ここに共通点が存在します。


本業に徹しているからこそ、ほかの企業から提携してく
ださいと言ってくるのです。


本業が上手くいっていない会社が「提携しましょう」と
言っても、上手くいくはずがありませんね。


モテモテの男は、女性に対しても、この法則が存在する
ことを認識しているのです。

 

モテモテの男は、満塁ホームランを狙わない


女とデートをしていて、会ったその日に
「ホテルへ行こう」というのは、満塁ホ
ームランしか狙っていないのです。


モテモテの男は、ここで、コツコツと送りバ
ントが出来てしまいます。


モテモテの男は、デットボールでも塁に出たり、
犠牲フライを打ったり、コツコツ点を稼い
でいきます。


小さなことを積み重ねていくことの出来
ない人は、女にはモテません。


そういう人は、仕事もできません。


満塁ホームランを狙うから仕事も出来ない
のです。


仕事が出来ないと、なおさら余裕がなくな
って、満塁ホームランを狙うようになって
しまうのです。


モテモテの男は、コツコツとヒットを積み重ね
ていくことができて、ドンドン点が入るの
で、満塁ホームランを狙う必要がありません。


野球チームで言えば、1回で大量得点を取っ
て勝ちを得るようなチームというのは、強
豪チームとはいえません。


本当に強いチームと言うのは、一点ずつを
小刻みに入れていきます


まるでモテモテの男のように・・・


この発想が大切です。


コツコツと小さな事を積み重ねる、これが
一人の女に愛情を注ぐことのできるベース
です。それをモテモテの男は心得ています。


それが結果として、大勢に愛されることに
なるのです。


最初から大勢に愛されようとすると、一人
の女にも愛されません。


モテモテの男と言うのは、そういうことを憎ら
しいほど、心得ているのです。
 

モテモテの男になりたければ、テクニックではなく、
どれだけ女を大切に扱うかが重要なのです。


『ある女のコメント』
私がこれまで関係を持ったモテモテの男とそうでない
男を合わせると1000人以上いますが、私を本当に悦ば
せてくれたモテモテの男は、たった一人です。


ルックスはお世辞にもいいとは言えないものの、その
モテモテの男のセックスに、私は一億円も貢ぐほど溺
れてしまいました。


モテモテの彼はベッドの中で、ずっと「リラックスし
て」と囁きました。


私は、彼とならどうなっても大丈夫なんだと安心でき
て、クライマックスでは、潮を吹くどころか、脱糞ま
で経験。


穴と言う穴から全てのものがでてしまうような快感に
襲われました。


脱力する私に、モテモテの男の彼は「こんなに気持ち
よくなってくれてありがとう」と声をかけてくれまし
た。


つまり、終わった後も優しい、本当にモテモテの良い
なんです。


その瞬間、私は「ああ、この人のためなら、何でも出
来る」と強く感じました。


そう、モテモテの女が感動するのは、男性のテクニッ
クではなく、相手が、どれほど自分を大切に思ってく
れているかを知る時なのです。


続きはまた次回ということで・・・


モテモテになりたいの愛の教科書①より
 

フリーエリア



B-ビューティーサプリグラマー+マックスアップ2袋+プルオイ5包おまけつき【アットスタイルフォーシーズンズ】



img5402438cicq7eg.jpg

艶くらぶ

muumuu mart

これこれ倶楽部

無題.bmp

美容・ダイエット商品の【オンラインショップ104】

美容・健康・雑貨商品等激安販売 venus(ヴィーナス)

フリーエリア
忍者ブログ [PR]