忍者ブログ
モテモテの男、モテモテの女になりたい!現代はモテモテになるためのアイテムが豊富に溢れています。 フェロモン香水やサプリなど挙げていけば切りがありません。そんな男と女の願望を叶えるためにモテモテになるアイテムを紹介していきます。
プロフィール
HN:
ピヨ
年齢:
49
性別:
非公開
誕生日:
1968/09/10
趣味:
スポーツ・読書・映画鑑賞
自己紹介:
はじめまして^^
明るくて、さわやかさと元気なのが取り柄な
だけのピヨです。

今後ともよろしくお願いします^^
忍者ポイント
[28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

モテモテの男は感謝することの意味を知っています。


モテない男は、「一生懸命やること」が素晴らしいと思っ
ています。


言うまでもありませんが、もちろん一生懸命やることは、
必要最低限の当たり前のことです。


しかし、女性は男性のような発想でものを受け取りません


たとえば、あなたがある仕事を任され、その仕事をただ一
生懸命やっているとします。


そこで、男性的発想のあなたは、「一生懸命やっているか
らオレは評価されるべきだ」と考えがちですが、それでは
いけません。


「この仕事を任されてありがたい、嬉しい、だから一生懸
命やろう」と考えなければいけません。


女性には、この「ありがたい」「うれしい」があります。


男性には、この気持ちがありません。


男性は、どちらかというと、「悲惨だな」というネガティ
ブな感情が先に出てしまいます。


「自分はこんなつまらないことを一生懸命やっている」と
思うことでしか、仕事の実感を得られないのです。


役者の仕事で、凄く小さな役をもらったとします。


その時に、「なんでこんなに小さな役なの?つまらないね」
と思いながらも、「でもまあ一生懸命やるか」というのが
男性です。


モテモテの男や女性は、小さな役をもらっても、「これは
チャンスだ。


本当は出されなかったかも知れないのに、こんなに小さな
役でも貰うことができた。これはありがたい。嬉しい」と
いう気持ちで臨みます。


女性には「大きいか、小さいか」という価値基準はありま
せん。


ただし、不思議なことにペニスは別ですが・・・


けれど男性には、常に「大きいか、小さいか」という感覚
があります。


大きいと自慢するし、小さいと卑下します。


これは、ペニスについても同じです。


女性には、そういう価値感がありません。


くどいようですが、不思議とペニスについてだけは別です。


女性は「ありがたい」「嬉しい」「可愛い」という価値感
です。


一生懸命やることがいい、悪いということで判断するので
はあり
ません。


モテモテの男は、そのことも十分承知していて、逆にそれ
を武器にしてしまいます。


一生懸命さに、ありがたい、嬉しいという気持ちが伴わな
ければ、「いいな」とは思ってくれないのです。


モテモテの男は、そういうことも知っています。


モテるかモテないかは、一つの仕事を悲惨な顔をしてやる
か、ニコニコしながらやるかの差になるのです。


もちろんモテモテの男は、極自然にそれを女性にアピール
しています。


あなたは、それが出来ていますか?
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア



B-ビューティーサプリグラマー+マックスアップ2袋+プルオイ5包おまけつき【アットスタイルフォーシーズンズ】



img5402438cicq7eg.jpg

艶くらぶ

muumuu mart

これこれ倶楽部

無題.bmp

美容・ダイエット商品の【オンラインショップ104】

美容・健康・雑貨商品等激安販売 venus(ヴィーナス)

フリーエリア
忍者ブログ [PR]